Meet Up ECoC

News

キュレーターの四方幸子氏(南三陸AIRキュレーター)、アーティストの錦良成氏(a.k.a いなり from TOFU/ロッテルダム)、岩田康宏氏(南三陸AIRコーディネーター)等が中心となって立ち上げたプロジェクト「南三陸= ハーグ SAEZ(アート・エクスペリメン特区)。宮城県・南三陸とオランダ・ハーグをつなぐユニークな試みがいよいよスタート!ライブ配信もありますので、ぜひご覧ください!

南三陸 = ハーグ SAEZ(アート・エクスペリメン特区)

キックオフ・トーク「南三陸 = ハーグ SAEZとは?初バーチャルAIRのおひろめ!」

「南三陸 = ハーグ SAEZ(アート・エクスペリメン特区)」は、宮城県南三陸町とオランダのハーグという地球上で遠く離れた地域を出会わせ、文化、経済を相互に活性化するためのハイブリッドなアートの「特区」です。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の到来により、人々の対面や移動が制限された2021年春に、V-AIR(ヴァーチャル・アーティスト・イン・レジデンス)から開始します。本ページのビジュアルは、遠く離れ、大きく異なる地政や歴史を持つ二つの地域が、突然海をはさんでヴァーチャルに向かい合う(!)という、一種シュールな「出会い」を示しています。ポストパンデミックの時代に、地理的距離を超えて、新しい地域同士そしてアーティストと人々、アーティスト同士のネットワークが始まろうとしています。
(本プロジェクトプレスリリースより抜粋)

日時:2021年4月25日(日)14:00-17:00(日本時間/7:00-10:00 オランダ時間)
会場:南三陸まなびの里いりやど ラウンジ  https://ms-iriyado.jp/
入場料:無料
定員:12名(事前予約制)

ライブ配信 あり:https://youtu.be/XCa60XuUx9k

出演:阿部忠義(南三陸ラーニングセンター 理事)、佐藤太一(株式会社佐久 専務取締役)、時里充(メディアアーティスト)、福留麻里(ダンサー・振付家)、四方幸子(南三陸AIRキュレーター)、岩田康宏(南三陸AIRコーディネーター)、錦良成(a.k.a いなり from TOFU/ロッテルダム)


The project “Minamisanriku =Hague Special Art Experiment Zone (SAEZ )” was launched by curator Yukiko Shikata (Minamisanriku AIR Curator), artist Yoshinari Nishiki (a.k.a Inari from TOFU/Rotterdam), Yasuhiro Iwata (Minamisanriku AIR Coordinator) and others. This unique attempt to connect Minamisanriku in Miyagi Prefecture with The Hague in the Netherlands has finally started! There will also be a live stream, so please check it out!

Minamisanriku = Hague Special Art Experimentation Zone (SAEZ)

Kick-off Talk: “What is Minamisanriku = Hague SAEZ? Announcing the first virtual AIR!”

Minamisanriku = Hague SAEZ (Special Art Experimentation Zone)” is a hybrid art “special zone” that will bring together Minamisanriku Town in Miyagi Prefecture and The Hague in the Netherlands, two far-flung regions on the globe, in order to mutually revitalize their cultures and economies. It will begin with V-AIR (Virtual Artist-in-Residence) in the spring of 2021, when the coronavirus infection (COVID-19) restricts people’s face-to-face encounters and mobility. The visuals on this page show a kind of surreal “encounter” between two regions that are far apart and have vastly different geopolitics and histories, suddenly facing each other virtually across the sea (!). In this post-pandemic era, a new network between regions, artists, and people is about to begin, transcending geographical distance.
(Excerpt from the press release of this project)

 

Date: Sunday, April 25, 2021, 14:00-17:00 in JST (7:00-10:00 Dutch time)
Venue: Minamisanriku Manabi no Sato Iriyado Lounge https://ms-iriyado.jp/
Admission: Free
Capacity: 12 people (advance booking required)

Live Streaming Available: https://youtu.be/XCa60XuUx9k

Participants: Tadayoshi Abe (Director, Minamisanriku Learning Center), Taichi Sato (Managing Director, Saku Corporation), Mitsuru Tokisato (Media Artist), Mari Fukudome (Dancer/Choreographer), Yukiko Shikata (Minamisanriku AIR Curator), Yasuhiro Iwata (Minamisanriku AIR Coordinator), Yoshinari Nishiki (a.k.a Inari from TOFU/Rotterdam)


四方幸子/Yukiko Shikata

Meet Up ECoC! Profile page: https://eu-japanfest.org/meet-up/artist/profile/396